頭皮をマッサージで柔らかくするには

頭皮が硬いと髪にとってどのようなことが起こるのでしょう。
頭皮が硬いという事は、頭への血流が悪くなっているという事で、血液によって運ばれる栄養が不足してしまうので、髪が細くなったり、切れたり抜けやすくなります。

まずは自分が硬いのか柔らかいのかを調べる必要があります。
両手を広げて側頭部に指の腹を使って両側からつかみ、そのまま上下に動かします。
指と皮が一緒に動くようなら大丈夫ですが、動かなかったり、たるみが無く皮がぴんと張っていて、直接頭骸骨を触っているような感じであれば要注意です。

この様にすでに硬くなっている人には、手軽にできる頭皮を柔らかくするマッサージがおすすめです。
使うのは自分の手だけなので経済的で、ちょっとした休憩時間やお風呂タイムなど、自分の空いている時間にいつでもどこでもできるのでとても便利です。
マッサージの方法はまず、両手の親指と小指以外の3本の指の腹をこめかみの少し上にあてて、少し斜め前方のおでこの方向に押し上げます。
この動きを5回位繰り返して行います。
次に今度は親指以外の4本の指の腹を耳の上にあてて、今度は上に引き上げるように押していきます。
少しずつ上にずらしていきながら5~10回位マッサージしていきます。
毎日続けて行うことで柔らかくする効果が早く表れます。

せっかくの頭皮を柔らかくするマッサージですが、やり方を間違えると逆効果です。
爪を立てて頭皮を傷つけてしまったり、力を入れ過ぎてしまったりするとかえって毛根を傷つける事になるので、やり過ぎには注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です