頭皮を柔らかくする必要性とは

頭皮を柔らかくすることで、将来の薄毛を予防することができます。

薄毛の自覚症状といえば抜け毛の増加がありますが、頭皮が硬くなるのも症状のひとつです。シャンプーをするときは頭皮を指圧するようにして洗浄すると、頭皮の変化を感じ取ることができます。頭皮が柔軟なら良好な状態にありますが、硬くなってきた場合は薄毛になる前兆と考えられるでしょう。血行が悪くなっている状態ですから、育毛剤を使用してもよい結果は期待できません。育毛剤を使用するときに頭皮マッサージを併用するように説明書に記載されていることが多いですが、これは頭皮を柔らかくするのが目的です。

頭皮が硬くなっていると育毛剤が浸透しにくいので、塗布したらマッサージをして浸透させていきましょう。頭皮を柔らかくするマッサージは週1~2回でも効果がありますが、すでに頭皮が硬くなっているなら毎日行いましょう。頭皮が柔軟になってきたら、マッサージの回数を少しずつ減らして問題ありません。頭皮を柔らかくすることで頭皮が元気になり、髪が立ち上がるようになってきます。なんとなく髪が弱々しいと感じるようなら、頭皮が硬くなっている可能性があります。

頭皮をじっくりと触って確かめることは、意識しないとやらないことでしょう。頭皮を柔らかくするためには、シャンプーをするときに頭皮状態を確かめることが大切です。しっかりと指圧しながら洗浄して、硬くなっているようなら毎日頭皮マッサージを行ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です