頭皮柔らかくするメリットや効果について

頭皮柔らかくすると得られる効果が多いです。

頭皮が硬いと血行不良になり、肩や首などが凝ったり、薄毛の原因にもなります。頭皮が硬くなる原因には血行不良、乾燥、紫外線などが考えられます。頭皮が硬くなり血行不良になると頭皮に血液で栄養が運ばれなくなり、この流れが滞ることで頭部に栄養が行き渡らなくなり、頭頂部の周りの筋肉が衰えます。頭頂部の周りの筋肉が衰えることで頭皮の柔軟性がなくなることにつながり、頭皮が硬くなったように感じます。

頭皮の乾燥は洗浄力の強いシャンプーの影響が考えられ、紫外線が頭皮の奥に届くと肌の弾力や柔軟性を生むコラーゲンやコラーゲンを支えるエラスチンなどを破壊し頭皮が硬くなってしまいます。頭皮柔らかくすることは血行不良や薄毛予防にもつながるため積極的に行いたいものです。頭皮柔らかくする方法には血行促進のための頭皮マッサージやツボ押しがあります。

マッサージのやり方は親指を首の付け根に置いて、残りの4本で耳を覆い、4本の指で円を描くようにマッサージし徐々に頭頂部に向かうようにマッサージします。頭皮柔らかくする方法にはマッサージなどの他に食事でも改善します。

頭皮の新陳代謝を良くする成分には人参、ほうれん草、いくらなどのビタミンAやマグロ、レバー、パセリ、バナナなどのビタミンB6などです。ストレッチや適度な運動、乾燥を防ぐためにアミノ酸系シャンプーを使ったり、日傘やヘア用の日焼け止めなどを活用することも良い方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *