頭皮を柔らかくする方法とは

頭皮というのは、身体の他の部位とは違い、骨と表皮の間に組織が占める部分が非常に薄く、筋肉の量も少ないため、柔軟性を失って固くなってしまうものです。

そんな頭皮を柔らかくする方法はいくつかあります。頭皮とは、後頭部周辺を覆う帽状筋膜と呼ばれるものが、おでこの前頭筋と首の上にある後頭筋、左右にある側頭筋によって繋ぎとめられている形をしています。これら四方向を繋ぐ筋肉に柔軟性がなくなってしまうと、帽状筋膜がパンと張られてしまい、頭皮が固くなってしまいます。

なので、頭皮を柔らかくする方法として最も適当なものは、筋肉の緊張をほぐすことです。そのためにはマッサージが有効的です。ストレッチをするように、頭皮を引っ張ったりすると緊張がほぐれ、次第に柔らかくなっていきます。あるいは、それらの筋肉を意識して動かすことも良いです。

適度に働くことで、筋肉は本来あるべきしなやかさを身に付け、それが頭皮の柔らかさにも繋がります。頭皮を柔らかくする方法としてもうひとつ考えなければならないのは、血行です。頭皮を繋ぐ筋肉に正しく栄養が送られ、老廃物がきちんと排出される健康的な環境が重要です。

そのためには首回りのコリをほぐすことも大切ですし、頭部のマッサージや意識運動による刺激も同じく有効で、お風呂でおこなうとさらに相乗効果が期待できます。食生活をきちんと送り、身体全体を整えることも基礎的な面で関係しています。

その他にも、頭皮に潤いを与えるスカルプケア用品を使うのも、頭皮を柔らかくする方法に繋がります。乾燥していると、肌そのものの循環にも悪影響を与えますし、ものというものは乾燥によって柔軟性を失うものだからです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *