頭皮を柔らかくする方法について

頭皮と顔の皮膚は繋がっています。

頭皮は重要な場所で、頭皮が凝って固くなってしまうと顔にほうれい線が出来たり、たるみやシワの原因になってしまいます。頭皮には沢山の血管が走っているので、頭皮のマッサージで頭皮の血行をよくすると顔の皮膚の血行も良くなりほうれい線やたるみが改善されます。

マッサージをしてもたるみやシワに変化が無い場合、頭皮を柔らかくする方法がお勧めです。爪で頭皮を傷つけてしまうので爪を短く切り、マッサージでは指の腹を使います。頭皮マッサージで頭皮を柔らかくする方法はまず手の平を耳の上に置き、円を描くように優しくマッサージします。

次に指の腹で頭皮を揉みほぐすように、生え際から頭頂部に向かって小さい円を描きながら指をスライドさせていきます。後頭部も同じように頭頂部に向かってマッサージしていきます。指を少し立てて頭皮をグッと押したりポンポンと叩き刺激を与えます。

お風呂の後に行うと頭皮の血行が良くなり効果も上がるので、お風呂上がりに頭皮を柔らかくする方法を行います。指が疲れてしまう場合には、シリコン性のシャンプーブラシを使います。

頬のたるみが気になっている場合は耳の上を、顎のたるみが気になる場合は耳の下を重点的にマッサージします。頭皮のマッサージは顔だけでなく肩こりや髪にも良い影響があります。頭皮マッサージで頭皮を柔らかくする事によって血行がよくなるのでストレス緩和や疲労回復にも効果的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *