自分で行う頭皮を柔らかくする方法の注意点

頭皮を柔らかくする方法として、セルフマッサージを行う人が増えてきています。

気軽にいつでも行うことが出来るというメリットがありますので、頭皮が固いと感じた時に手軽に行うことが出来ます。しかし、頭皮を柔らかくする方法は正しい方法で行なわなければ、頭皮環境が悪化してしまう可能性がありますので、注意が必要です。

頭皮を柔らかくする方法の中で、手軽に出来る自分の指を使うマッサージですが、マッサージの時に爪をたてたり、爪が長い状態で行ってしまうと、頭皮を傷付けてしまい、抜け毛や炎症の原因となってしまいます。爪が長い時にマッサージを行う場合には、爪を短く切るかそれが難しい場合には、マッサージブラシなどを使用すると良いでしょう。

頭皮マッサージを行う場合、シャンプー時に行う人も多いようです。しかし、シャンプーをしながら長時間マッサージを行っていると頭皮に必要となる皮脂まで取り除いてしまう可能性があります。頭皮の乾燥の原因となりますので、専用のマッサージクリームを使用するか、シャンプー時に行うという場合には時間をかけすぎないようにしましょう。

頭皮をブラシや指で叩くことで血行を良くする効果があるとされていますが、頭皮はデリケートですので、頭皮を叩いてしまうと傷付けてしまう可能性があります。強すぎる刺激は逆効果となりますので、力強く押したり、頭皮を叩くということは避けるようにしましょう。マッサージは1日5分程度を目安にするようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *