ビジネスホテルを利用した旅行

社会人の方は旅行に行きたくても、長く休暇を取るのは難しいという方も多いでしょう。

ですから、年末年始やゴールデンウイーク、お盆休みなど宿泊費の高い時期に旅行の計画を立てることになります。そして、人気のお宿ほど予約を取るのが難しいです。最近は、中国などのアジア圏からも旅行客が多くやってきます。さらに予約を取りにくい事態が起きています。近頃、ビジネスホテルでも旅行者向けのプランを出しているお宿が増えています。また、設備も充実しており安心して休息を取れるビジネスホテルもあります。

ビジネスホテルは、平日に利用するビジネスマンが多いため、世間の休日は空室のあるケースが多いです。そして、殆どのビジネスホテルの料金は平日と差がありません。場合によっては休日の方がお値打ちなお宿もあります。旅行の目的がホテルでゆっくり、という場合はお勧めできませんが、観光メインだったりテーマパークで遊ぶ事がメインの場合はビジネスホテルも選択肢に入れても良いでしょう。

ご家族で利用する場合ですが、幼児までのお子さんは添い寝可能なビジネスホテルもあります。しかし、ビジネスホテルは世間の休日であっても翌日お仕事の方もいらっしゃいます。高級ホテルより壁が薄いケースも多いですし、夜泣きの酷い乳幼児を連れての利用は避けたほうが良いでしょう。小学生以上のお子さんとの利用の場合は、添い寝は出来ません。小学生以上のお子さんが二人いる場合は、ツインルームを二部屋予約して分かれて宿泊しても良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *