鳩待峠から尾瀬ヶ原は日帰りで楽しめます

鳩待峠からの尾瀬ヶ原へのアクセスは初心者にもお勧めのハイキングルートです。

しかも、日帰りハイキングで尾瀬ヶ原の散策ができるわけですから、休みが中々取ることができない人にも最適です。日帰りでのハイキングの場合は、何時に出発するのか、そして帰りの時間との相談になります。鳩待峠からのコースタイムを把握しておくことで、どこまで行くことができるのか、どこで戻れば良いのかが分かります。ちなみに、鳩待峠からのアクセスルートは、行は緩やかな下り坂で、帰りは登りになりますので、所要時間も行きと帰りでは違って来ます。

当然ながら下りの方が時間が少ない、登りの方が時間が掛かるわけですから、日帰りで尾瀬ヶ原へのハイキングを行う時には、行きと帰りの時間を計算しておくようにしましょう。所要時間の目安になるのは、コースマップを使う方法です。コースマップはガイドブックなどにもありますが、インターネットの中でもダウンロードができるサイトが多くあるので、計画を立てる時にはインターネットを利用すると便利です。

尚、鳩待峠は戸倉からシャトルバスに乗り換えてのアクセスになるので、シャトルバスの発車時刻を事前に調べておく必要があります。バスの発車時刻の30分前には到着できるようにスケジュールを立てておけば安心ですし、最終便のバスを利用する時なども、余裕を持ったスケジュールを立てることが大切です。出発時刻が早くなればより広範囲へのハイキングも楽しめます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *